これ以上ない期待を込めて


by antiquewhiteylem

バチカンって?

 イタリア、ローマ市内のバチカン丘にある世界最小の独立国。ローマ法王の絶対的主権の下にあり、カトリック教徒の聖地である。
 バチカンの地はローマ皇帝ネロの時代、キリスト教徒の処刑場となり、その上にサン・ピエトロ大聖堂が建てられた。ローマ滅亡後から近世を通じて、法王は中部イタリアを支配したが、1871年イタリアの近代国家統一により、法王領はイタリア王国に併合され、イタリア政府との対立状態が続いた。1929年2月11日、ムッソリーニとの間にラテラノ条約が結ばれ、法王を元首とする独立主権国となった。行政の中央最高機関は法王庁で、国務長官が首相に相当する。基本法として新教合法が1983年11月に発効。
[PR]
by antiquewhiteylem | 2009-05-18 18:14